2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の投稿

ホーム > 一行三昧~足利ZEN~ > At School > 降雪(好雪片片別処に落ちず)

2024.02.05

降雪(好雪片片別処に落ちず)

本日はとても寒い一日でした。

 

午前中高校の授業へ行いましたが、生徒たちは外の様子が気になるよう。

 

雪が降って学校が早退できることを願っているようです。

禅語に

 

「好雪片片別処に落ちず」

という言葉が有ります。

好雪とはみごとな雪のこと。そのひとひらひとひらも、別の所に落ちていない。

 

落ちるべき處に落ちて別處に落ちず。

 

落ちる降雪も、落ちることに徹して落ちているのです。

 

本当でしたら、私たちも、今の自分に徹して生きなければなりません。

 

雪が降るか降らないか、学校が終るか終わらないか、そんなことを考えて、曇り空を眺めて授業時間が過ぎてしまったようでした。

 

私の授業の次の時間に、彼らは望み通りに帰れたのでした。

 

帰り道は、しっかり今に徹して足下を見失わずに「好雪」の下に帰ってほしいです。

 

 

ページトップへ