2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿

ホーム > 一行三昧~足利ZEN~ > At School > お歳魂

2024.01.12

お歳魂

本日は今年最初の高校(足利大学附属高校)でした。

冬休みの年末年始をはさみ久し振りの授業でしたが、明日が入試試験のため、一クラスの授業のみでした。

 

今日は一年生のクラスでしたが、まあまあ元気の良いクラスです。

 

初めは、合掌礼拝をしてから少し椅子坐禅をします。

まあまあ、集中して取り組んでくれます。(なかにはワザと声を出す子も)

 

授業を始めようとしたら、ある生徒が「お年玉をください!」と言ってきました。

 

「お年玉、もらえなかったの?」と聞くと、

「少ししかもらえなかった」と。

 

「私はたくさんもらえたよ!」というとクラス中笑いが起こりました。

 

お年玉は「お歳魂」です。元日にお越しくださる「歳神様」が門松やしめ縄を目印に各家に来られ、鏡餅に宿られます。

その鏡餅を頂くのが「御歳魂(歳神様の魂)」です。

 

日本全員、歳魂をしっかりいただいて元氣に一年を過ごすのです。

 

生徒たちは、まあまあ納得してました。

「たくさんお餅をたべたから、御歳魂たくさんもらえたよ」と言う生徒もいました。

 

最近は、いい歳の大人がお寺と神社のお参り作法すら知りません。(寺院は合掌一礼、神社はニ礼ニ拍手一礼)

本当に驚きます。GHQの日本人から信仰を奪う戦略は70年を経て身を結んだということでしょうか。

 

生徒たちには、日本に生きる者としての最低限の常識は身につけて欲しいです。

ページトップへ