2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

ホーム > 一行三昧~足利ZEN~ > 坐禅会 > 10月坐禅会 弐

2022.10.30

10月坐禅会 弐

本日今月2回目の坐禅会でした。

今月は行事が多く、二回しか坐禅会が開催できませんでしたが本日は六名の参加者がお集まりくださりました。

開始の六時にはまだ薄暗く、肌寒くなってきましたが皆さん坐禅に集中しておられました。

今日は常連の参禅者、お2人に良い情報を教えていただきました。

一つは、「サンスクリット語般若心経」、「般若心経(黄檗宗・唐韻)」です。普段、臨済宗の小衲が読む般若心経とは異なった読み方が記されており、なかなか興味深いものです。

 

建長寺開山大覚禅師蘭渓道隆は、サンスクリット語の般若心経を漢字読みした「梵語心経」を日本に伝来して、重要な法要(梶原施餓鬼、建長寺開山忌宿忌)で現在も使用されております。その梵語心経との比較するのも面白いなと思いました。

 

さらに、もう一つは、三島由紀夫の短編小説に蘭渓道隆が出ているということを教えてもらいました。

その本は「海と夕陽」、ぜひとも読んでみたいと思い、直ぐに注文してみました。

 

ページトップへ