2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の投稿

ホーム > 一行三昧~足利ZEN~ > 住職日記 > 涅槃会(ねはんえ)

2024.02.15

涅槃会(ねはんえ)

本日2月15日はお釈迦様がお亡くなりになった日、涅槃会です。

朝課の際に、閑栖(前住職)と共にお釈迦様の遺徳を偲ぶ法要を致しました。

日本ではお釈迦様の誕生を祝う降誕会(花祭り)は4月8日です。

お釈迦様は29歳でこの世の真理を求めて出家し、12月8日、35歳で悟りを得て(成道会)、その後45年間教えを説き続けました。

そして2月15日、80歳で亡くなられたのです。

涅槃(ねはん)とは、煩悩の火が吹き消された状態の安らぎをいい、悟りの境地を指します。

お悟りを開かれたお釈迦様でしたが、自身の死をもて究極の静まりに入られたのでした。

これを入滅(にゅうめつ)、寂滅、円寂とも訳します。

 

一昨日から、ホームページを見て下さった方もお参りにお越し下さっておりました。

ご本尊様、涅槃図をお参り頂き、お釈迦様の教えに触れてみてください。

 

 

ページトップへ